Y.S.PARK

Y.S.PARKのSalonは、

独創的なヘアデザインへの取り組み、

木の暖かさ、アンティークのもつ不変的な不雰囲気、

そして、中にいるStaffが心がけている、居心地、雰囲気の良さ、

より良いヘアデザイン作りのための機能性を追求したShopになっています。


One Of A Kind

One Of A Kind

Y.S.PARKのヘアデザインは独創的。わたしたちのヘアスタイル作りにおける過程においても、使う技術、使うアイテム全て独自の考えで取り組んでいます。そのもとになっているのは、わたしたちのパイオニア精神、ものまねではない本物志向です。常に改善改良をかさね、より良いヘアデザインのためにテクニックを磨き、唯一無二のものを作り上げます。



最小で最大に

最小で最大に

Professionalとして「適正」がわかっていないといけません。プロセスやエネルギーは最小限度、これを適正と決めています。そして、目的に対しての効果や結果は最大限になるように、考えて取り組んでいます。時間も出来る限り最短で、エネルギーも最小で、つかう薬品なども最小限度に、そしてなおかつ結果が最大になるように取り組む。これを身につけて実践出来ることがプロとしての実力です。

 

もっと知りたい >>



手作業のなせる技

手作業のなせる技

テクノロジーは目覚ましく発展していますが、わたしたちのもの作りは、技をつかった手作業でアナログな世界です。ヘアデザインにおける、「より早く」「より簡単に」「より格好よく」の実践は、繰り返しの中で培われたスキルと経験でしかありません。手作業でしか出来ないかたちを、より早く、より正確に、より丁寧に、行える事がより良いデザインにつながっていき、快適さを作り出すと考えています。



Wood & Light Antique

Wood & Light Antique

Y.S.PARKの店内は白を基調にしたウッドのマテリアル、アンティーク調のインテリアでまとめています。古き良きアンテーィークのインテリアは時代を超えた雰囲気をつくり出してくれます。また、アンテーィークミラーは、暖かみのある色合いで、顔やヘアを優しく写してくれます。一方で、過度の店舗リモデリングは、廃材やゴミを生みますので環境に優しくありません。自然で時代性を感じさせないウッドとアンティークはわたしたちのシンボルです。



天然木の暖かさ

天然木の暖かさ

天然木しか使いません。Salon内外装に使用している木材はずべて無垢の「天然木」です。有害物質を放出する恐れがあるといわれている、合板素材、合成塗料は一切使用していませんので、ハウスシック症候群などの心配がなく、安心して過ごせます。また天然木は、「暖かさ」「安らぎ」を感じさせてくれますので、木材に囲まれているだけで落ち着き、癒されます。

 

もっと知りたい >>



もの作りの椅子

もの作りの椅子

Y.S.PARKでは、昇降式のいすは使いません。もの作りにおいて、作り手の姿勢として「作り手が動いてつくり上げる。」ことが、いいデザインをつくる上で大切なことだと考えています。様々なアーティストがものを作るときに、対象を動かし、作り手が動かないことはありません。わたしたちは、自らの足の裏を使って、いろいろな角度からデザインをチェックをし、かたちを完成させていくことを日々実践しています。



Be-Cology

Be-Cology

Beauty and EcologyでBe-Cologyと読みます。わたしたちは、人をきれいにすることと、地球環境を考慮することを結びつけて考えています。Salonでは、毎日大量の水道水を使用し、ドライヤーを使い電気を消費しています。極力エネルギーを最小で押さえられる技術、再利用出来るものは再利用をし、ゴミを極力出さない工夫をしています。Salonで使用したタオルは乾燥機を使用せず、自然乾燥で行っています。また、発火の恐れのある、有害なガス式のスタイリング類は一切使用していませんので、店内の安全を考え行っています。

 

もっと知りたい >>



人にやさしく

人にやさしく

わたしたちは、お客様との距離感を大切にしています。人にやさしくしたり親切にすることは、まわりの雰囲気を和ませてくれます。おもいやりの心や人への気遣いは、幸せな空気を作っていきます。そして、Salonの空気感はお客様と共有しつくっていくものですから、わたしたちは、お客様が幸福感に満ち溢れて、Salonの中で暖かい気持ちで過ごしていただけるように、実践努力しています。



エキスパートの挑戦

エキスパートの挑戦

わたしたちにとって、最も大切な事の中の一つに「ヘアデザインへの取り組み」があります。作り手としての技術力やスキル。豊富な知識と経験。実践の中でしか培うことのできない職能。より早く、より手際よくの実践です。より内容の濃いものを、より早く、より正確に、より丁寧に。ヘアデザインのマスターを目指した改善改良と、エキスパートとしての実績を積めるよう日々努力しています。



黒のこだわり

黒のこだわり

Y.S.PARKのイメージカラーは「黒」です。黒というイメージは、Professionalを連想します。ですが一番に考えたことは、店内での主役は誰か?当然「お客様」です。わたしたちは、Salon内で、お客様が一番生えるように、お客様が素敵に見えるように黒子になりおもてなしを致します。何色にも一番合わせやすい黒でお出迎えいたします。



Y.S.PARK Hair Salons

 

広尾店

Hiroo Hair Salon



当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載無断使用を禁止します。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.